任意売却と競売 二つの売却の違い

任意売却と競売 二つの売却の違い

HOME >>  債務整理について > 債務整理で新しい人生のスタートを

債務整理で新しい人生のスタートを

多額の債務が積もり積もって、返済のために生活をしている。その返済さえもままならなくなり、今度の生活の見通しも経たないという方は、諦めずに新しく人生をスタートさせる方法があります。

 

3つの方法

 

多額の債務者が人生設計をもう一度立て直すために、法律で定められた債務整理の方法があります。大きく分けると「任意整理」「民事再生」「自己破産」という3つの方法があります。

 

任意整理は、債務者と債権者と話し合い利息や月々の支払い減額を交渉するものです。しかし裁判所を通さずに行なうものなのですが、個人で行なうのは難しいものがあります。弁護士や司法書士などの第三者に間に入ってもらうのが一般的です。

 
2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
 
民事再生は、住宅等の財産は維持をしたまま、裁判所に債務の返済額を大幅に減額してもらう手続きです。住宅は大切な資産なので維持ができるなら、するに越したことはありません。しかし細かな条件があります。自分が適応出来るかどうかを弁護士や司法書士に相談をして確認をしてみましょう。

 

自己破産は、返済不能になった人が裁判所に認めてもらい返済の義務をを免除される制度です。全て免除されるので、返済の苦労から解放されるのです。抵抗が多い方もいるかもしれませんが、多額の債務でどうしようもない場合に、あなたを救ってくれる大切な手段です。

 

債務については難しいことも多く、一人で考えていてもなかなか解決方法が見つからない場合がほとんどでしょう。

 

新しい一歩を踏み出すためには、債務問題に詳しい弁護士や司法書士に相談することから始めまります。