任意売却と競売 二つの売却の違い

任意売却と競売 二つの売却の違い

HOME >>  債務整理について > 債務整理とは

債務整理とは

お金を借りたけれども、職を失ったために毎月の返済が滞ってしまい利息だけがどんどん膨らみ返済が出来なくなった場合など、弁護士に相談することで債務整理をすることができます。

 

債務整理には3つの方法があります。 自己破産、 個人再生、 任意整理です。それぞれの方法について少し紹介したいと思います。

 

・自己破産

返済することが出来ない旨を裁判所に申し立てをします。 裁判所がそれを認めた場合には借金を返済する必要がなくなります。

 

・個人再生

借金を減額してから、その借金を3年かけて再度返済していく方法です。 住宅など資産を残したまま整理することもできます。

 

・任意整理
裁判所などを通さずに、金融機関などと交渉し利息や毎月の支払額の減額をしてもらい 負債を減らしてもらう方法です。  個人からの申し出は受け付けていないので、弁護士や司法書士などが代行します。

 

世間体を気にして相談にしづらいと思われるかもしれませんが、悩んでいても借金問題は解決しません。思い切って相談してみることでこれからの人生が変わるかもしれませんね。